FOLLOW US

【プロ内定】高校サッカー選手権に出場するJリーグ・海外クラブ内定選手(2023年12月26日時点)

2023.12.04

U-17W杯にも出場した神村学園の吉永夢希 [写真]=Getty Images

 第102回全国高校サッカー選手権大会は、2023年12月28日(木)の早稲田実業(東京B)対広島国際学院(広島)の一戦で開幕する。注目の開幕戦を前に、今大会ですでにプロクラブに内定している選手を一覧でまとめた。また、プロに内定しているも、チームが惜しくも予選で敗退し、本大会に出場できない選手も併せてご紹介したい。

本大会出場を決めたプロ内定選手

【千葉】市立船橋 FW郡司璃来 (清水エスパルス
【神奈川】日大藤沢 DF尾野優日 (水戸ホーリーホック
【静岡】静岡学園 GK中村圭佑 (東京ヴェルディ)
【静岡】静岡学園 MF高田優 (徳島ヴォルティス)
【静岡】静岡学園 FW神田奏真 (川崎フロンターレ)
【京都】尚志 MF安齋悠人京都サンガF.C.
【福岡】飯塚 DF藤井葉大 (ファジアーノ岡山)
【熊本】大津 MF碇明日麻 (水戸ホーリーホック)
【鹿児島】神村学園 FW西丸道人 (ベガルタ仙台)
【鹿児島】神村学園 MF吉永夢希 (ヘンク/ベルギー)

※ケガや体調不良で欠場の可能性あり

予選敗退で本大会で見られないプロ内定選手

【群馬】桐生第一 DF中野力瑠 (ザスパクサツ群馬)
【東京】帝京 DF梅木怜 (FC今治)
【東京】帝京 MF横山夢樹 (FC今治)
【神奈川】桐光学園 MF齋藤俊輔 (水戸ホーリーホック)
【大阪】興國 MF國武勇斗 (奈良クラブ)
【大阪】興國 MF宮原勇太 (グールニク・ザブジェ/ポーランド)
【宮崎】宮崎日大 DF松下衣舞希 (横浜FC)
【鹿児島】鹿児島城西 MF芹生海翔 (藤枝MYFC)

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO