FOLLOW US

磐田、MF藤川虎太朗&MF針谷岳晃の復帰を発表!…2022年は両選手とも北九州でプレー

2023.01.05

ジュビロ磐田が藤川虎太朗と針谷岳晃の復帰を発表

 ジュビロ磐田は5日、ギラヴァンツ北九州へ育成型期限付き移籍していたMF藤川虎太朗とMF針谷岳晃が、2023シーズンから復帰することを発表した。

 現在24歳の藤川は、東福岡高校を経て2017年2月に磐田に入団しプロキャリアをスタートさせた。同クラブで約4シーズン半プレーした後、2021年8月にロアッソ熊本に期限付き移籍。そして昨年2月からは北九州でプレーしていた。2022シーズンは明治安田生命J3リーグで29試合出場5得点、天皇杯で1試合出場という成績を残した。

 藤川と同じく現在24歳の針谷は、昌平高校を経て2017年2月に磐田に入団しプロキャリアをスタートさせた。同クラブに約3シーズン半在籍した後、2020年10月に北九州に加入。在籍3年目となった2022シーズンは明治安田生命J3リーグで21試合に、天皇杯で1試合に出場した。

 磐田への復帰が決まった両選手は同クラブの公式サイトを通じて次のように意気込みを示している。

■藤川虎太朗
ジュビロ磐田サポーターの皆さん。帰ってきました。昇格に向かって、そして成長した姿を見せます。必ず戻りましょう。よろしくお願いします。」

針谷岳晃
ジュビロ磐田を応援してくださる皆様、この度ジュビロ磐田に復帰することになりました。北九州では沢山試合に使ってもらい、沢山の経験をして、精神的にも身体的にも逞しくなって帰ってきたと思っています。厳しいポジション争いがあるのは自分でもわかってるし、そのくらいの覚悟があって帰ってきました。この2年間の成長を見せれるように、絶対に試合出て、チームのJ1昇格に沢山貢献できるように頑張ります。ジュビロファミリーみんなで戦い、スタジアムで喜びましょう!」

 また、両選手は退団が決定した北九州のクラブ公式サイトでも次のようにコメントしている。

■藤川虎太朗
「ギラヴァンツサポーターの皆さん、1年間という短い間でしたが応援してくれてありがとうございました。勝利した時にはみんなで喜んで、負けた時は檄を飛ばして下さって、本当にその瞬間瞬間がかけがえのないものでした。報告会でも言いましたが、ヤンチャで熱い皆さんが大好きです。1年間本当にありがとうございました!!」

針谷岳晃
ギラヴァンツ北九州を応援する全ての皆さん、この度ジュビロ磐田に復帰することになりました。まずは2022シーズン、J2昇格という目標を達成できずに本当に申し訳ないと思っています。そして、初めての移籍で何もわからない自分を温かく迎え入れてくれた北九州のチームメイト、サポーターの方々には感謝してもしきれません。約2年の間でしたが、昇格争い、残留争い、降格など、良いことも悪いことも沢山経験させてもらいました。チームに目に見える結果として何も残せずに去るのは本当に苦しいですけど、ラストチャンスだと思って、北九州の皆さんにも活躍が届くように頑張ってきたいです。最後に、自分は感情を表にあまり出す方じゃなく、皆さんの好きなタイプではなかったと思いますが、自分はギラヴァンツというクラブにも北九州という街にも本当に感謝していますし、大好きです。約2年間本当にありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO