2018.05.08

磐田の針谷岳晃、練習中に負傷…右ひざ内側側副じん帯損傷で離脱へ

針谷岳晃
2年目を迎えた磐田の針谷岳晃 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ジュビロ磐田は8日、MF針谷岳晃が右ひざ内側側副じん帯損傷と診断されたことを発表した。同選手は先月30日に行われた練習中に負傷。トレーニング復帰まで6週間程度を要すると診断されている。

 針谷は1998年生まれの19歳。昌平高校出身で、昨季から磐田でプレーしている。加入1年目の昨季は公式戦6試合に出場。今季はJリーグYBCルヴァンカップ1試合に出場している。

 磐田は今季、明治安田生命J1リーグ第13節を終えて6勝3分け4敗の勝ち点「21」で6位につけている。次戦は9日、JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第5節の清水エスパルスとのホームゲーム。そしてJ1の次節は12日、ヴィッセル神戸をホームに迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る