2015.06.01

岩本輝雄が選ぶベストイレブン、打倒バルサとAKB48グループU-20代表

best_01

【欧州ベストイレブン】“打倒バルセロナ”、バルサ大好き岩本輝雄が選ぶベストイレブン

■フォーメーション:4-3-3
FW:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)、ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)、アリエン・ロッベン(バイエルン)
MF:ハメス・ロドリゲス(レアル・マドリード)、ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)、トニ・クロース(レアル・マドリード)
DF:マルセロ(レアル・マドリード)、ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)、ステファン・リヒトシュタイナー(ユヴェントス)
GK:マヌエル・ノイアー(バイエルン)

pich_iwamototeru_hon
[写真]=Getty Images

 僕はバルセロナが好きなので、今回はあえて「打倒バルサ」のチームを作ってみました。3トップはクリスティアーノ・ロナウド、ロベルト・レヴァンドフスキ、アリエン・ロッベンです。やっぱりクリスティアーノ・ロナウドは外せない。あの得点力は驚異ですからね。この3トップだったら、バルサの4バックでも止められないんじゃないかな。

 中盤にはハメス・ロドリゲス、トニ・クロース、ルカ・モドリッチを置きました。アンカーのクロースはゲームメークができますし、相手を背負ったときでも絶対にボールを取られない。あの位置で奪われるとカウンターを食らってしまうので、クロースの存在は大きいですよ。

 最終ラインで注目してほしいのは、右サイドバックのステファン・リヒトシュタイナー。激しい上下運動が可能で、ドリブルも上手く、全盛期のハビエル・サネッティを感じさせますね。ロッベンが中に入ったときに、空いたスペースをリヒトシュタイナーにガンガン攻めてもらいたいです。ゴールマウスはマヌエル・ノイアーに守ってもらいましょう。少しレアル・マドリードに偏っていますけど、ぜひこのメンバーでバルサに挑みたいです。

【なんでもベストイレブン】ブレイクなるか、目指せA代表!? 岩本輝雄が選ぶAKB48グループのU-20ベストイレブン

■フォーメーション:4-1-4-1
FW:宮脇咲良
MF:兒玉遥、小嶋菜月、大島涼花、西野未姫、松井珠理奈
DF:高橋朱里、橋本耀、岡田奈々、小嶋真子
GK:内山奈月

iwamoto_hon
[イラスト]=森翔悟

 僕はもちろんAKB48グループから選出しました。ベストイレブン企画はすでに他のところでやってしまったので、今回はこれからブレイクしそうなU-20を集めてみました。

 1トップには、まゆゆ(渡辺麻友)とダブルセンターを務めた経験もある宮脇咲良ちゃん。とにかくかわいいんだけど、同じHKT48の指原莉乃ちゃんにライバル宣言してしまうような物怖じしない度胸は、生粋のストライカーかもしれない。最も勢いのある若手有望株に、ゴール量産を期待せずにはいられません。

 咲良ちゃんの背後には、左に僕の“推しメン”であるなっつん(小嶋菜月)、右には“推し増し”の大島涼花ちゃんかな。この2シャドーは絶対に外せない。上手くバランスを取りながらゴールを狙って、存在感をアピールしてほしいですね。

 左サイドハーフには兒玉遥ちゃん、逆サイドには西野未姫ちゃんを置きます。美形な遥ちゃんだけど、根性あるプレーも期待できるのでサイドで運動量豊富なプレーをみせてほしい。未姫ちゃんは誰よりも大きな動きで踊る姿が印象的。そういう大胆な動きで、相手の裏を繰り返し狙ってくれるんじゃないかな。

 アンカーには(松井)珠理奈ちゃんを入れます。まだ18歳だけどベテランのような立ち居振る舞いができるので、前線を暴れさせるためにもバランス重視でここに配置しました。

 センターバックの一角は(橋本)耀ちゃん。小柄なのにいつも全力パフォーマンスを披露する彼女は、体を張って守ってくれるはず。ただ、独自の「あいうえお」作文が特技だという耀ちゃんは奇想天外なプレーをしそうだから、隣には真面目な(岡田)奈々ちゃんを置いておきたい。「こいつから目を放すな!」って指示を出しておけば、どんな相手だろうと最後まで食らいついて離さないと思います。

 左サイドには高橋朱里ちゃん。バラエティーもこなす最年少キャプテンなので、サッカーでも見事な対応力を発揮してくれるでしょう。右サイドには小嶋真子ちゃんを置いて仕掛けます。右サイドに並べた小嶋、西野、岡田は、「三銃士」と称される次世代のエース候補。一度、番組で彼女たちにサッカーを教えたことがあるんですけど、サッカーセンスも抜群でした。特に真子ちゃんはキック力があるので、ミドルシュートを狙わせます。FKやCKも彼女に任せようかな。

 全体的に攻撃的なメンバーになってしまいましたが、GKの内山奈月ちゃんが最後の砦としてきっちりゴールを守ります。実は憲法の本も出している知性派なので、的確なコーチングでピンチを防いでくれると思いますよ。

 そして、A代表の監督をたかみな(高橋みなみ)とするなら、U-20の監督はやっぱり次期総監督の横山由依ちゃんでしょう。コンサートで見ていても少しずつ貫禄が出てきたし、上手くチームをまとめられると思います。

 必死にA代表入りを目指す彼女たちはキラキラと輝いていますからね。きっとファンの期待に応えるようなプレーを見せてくれるはずです。僕の“推しメン”であるなっつんをはじめ、この中から何人がA代表に選ばれるか楽しみです。

【関連記事】
●加藤未央が選ぶベストイレブン、欧州の“みそじーず”と人生至福の瞬間
●フモフモ編集長が選ぶ、声に出して読みたいベストイレブンと真の日本代表
●サッカーキング統括編集長の岩本義弘が選ぶベストイレブン、滲み出るセリエA愛と熱き三国志への思い
●村上アシシが選ぶベストイレブン、超攻撃的メンバーと世界のお勧めスタジアム
●川端暁彦が選ぶ趣味と勘のリオ五輪世代と天下統一狙う戦国武将ベストイレブン
●横浜FMの小林祐三が選ぶ、ユニット重視のメンバーと90年代邦楽ロックベストイレブン
●MCタツが選ぶ最強チェルシー軍団と最新版合コンサッカー用語ベストイレブン

best_02

best_01