2014.06.10

【交通】気まぐれなバス、比較的計算できる地下鉄

【バス】
州によって様々ですが、ブラジルのバスはそもそも時刻表が存在しない事も多く、使いこなすのにはとても難易度が高い!! 日本でも、バスってはじめての所だと難しいですよね。中にはパラナ州クリチーバのように、便利でわかりやすいバスシステムが作られている街もありますが、ほとんどが複雑で時間も不確か、道が悪い上に運転が荒い、そしてスリやひったくりも多く危険です。

バイーアに行った時は1.2時間に1本しかこないバスを、意地になって待ち続け、予定が大幅に狂ってしまった事もありました……。

こちらはサンパウロのバス停。

料金は一律で、事前に買ったバスチケットが必要です。ところがそのチケット、どこで買えばいいのか尋ねると、「バス停にチケット売りの人がいる時もあればいない時もある」という物凄くアテにならない回答が……。これじゃ観光客は気軽に乗れないですよね(笑)

車内には運転手の他に、チケット回収係の人が乗っています。右側の青い服の女性が回収係。

長距離バスも便利ですが、夜は危険も多いそうです。交通事故だけでなく、バスごと強盗に狙われる事件もあったらしzので、時間や、評判の良いバス会社を慎重に選んだ方が良さそう。

サービスエリアは日本と同じような感じでなかなか楽しい♪

【地下鉄】
地下鉄の乗り方は、日本とそう大きな違いはないので、スリや強盗にさえ気を付ければ、問題なく乗れると思います。

切符売り場はブラジルらしく、もの凄く手際が悪い(笑)。めちゃくちゃ並ぶ……。切符の料金は均一なので、まとめ買いしておくとスムーズです。

改札に切符を入れて、回転棒をくるっとして入ります。切符は入り口で入れたら回収されておしまい。

こちらは路線図。日本と似てますね。

車内はこのようになってます。席数が少なく固い。青い席が優先席。

私も一人で地下鉄で出かけたし、乗り換えも問題なくできたのですが、危険だ危険だと本当に周りの人に何度も注意されました。電車の中では何もなくても、狙われて後を付けられて人通りの少なくなったところで襲われる……なんて事もあるようなので、車内でもスキを見せず、駅の出入り口でも速やかにタクシーに乗り換えたり、こまめに後ろを振り返ったり、常に注意深く警戒心を持って行動してくださいね。

加藤理恵(かとう・りえ) 1985年7月29日生まれ。東京都出身。2005年にミスマガジン読者 特別賞受賞。07年に日本テレビ系「サッカーアース」 でアシスタントを務めるなど、ドラマやCM、バラエティなど多方面で活躍。母親は日系ブラジル人でブラジルとの二重国籍を持ち、ポルトガル語を駆使する。 サッカー好きが高じて4級審判員の資格を取得し、Jリーグ取材の裏話をサッカーキングで連載している。2012年シーズン、スカパー!のJリーグハイライト番組「マッチデー Jリーグ」のMC。
加藤理恵オフィシャルツイッター @vi729
加藤理恵オフィシャルブログ http://ameblo.jp/kato-rie/