2014.05.13

[スペシャル対談]トニー・クロスビーとパンツェッタ・ジローラモがCL決勝戦を展望

[ワールドサッカーキング1406号掲載]

サッカー番組などでおなじみの仲良しコンビにチャンピオンズリーグ決勝の展望を聞いた。自由奔放な2人のトークは思わぬ方向に脱線しつつも、随所で説得力のある話を聞かせてくれた。

写真=吉田 武

CLよりもW杯の話を――ジロー

――今日はチャンピオンズリーグ(CL)について、お二人にいろいろとお話を伺っていきたいと思います。

ジローラモ 何だ、つまらないな(笑)。

トニー 俺の国のチームはまだ勝ち残ってるから。あなたは知らないと思うけど、昨日、CLっていう大会の試合があったんですよ(編集部注:この対談は準決勝第1戦の後に行われた)。

ジローラモ 知ってますよ。私も見てましたから。

トニー じゃあ、昨日はどこ対どこだった? 誰がゴールを決めた?

ジローラモ あそこのチーム対あっちのチーム(笑)。ゴールしたのは、坊主頭の……。

トニー 何分に決めた?

ジローラモ ギリギリのところ。

トニー 全然違う(笑)。(カリム)ベンゼマが決めたのは19分だったよね。

――トニーさんはレアル・マドリー対バイエルンの試合をご覧になったんですか?

トニー 見ました。俺は毎朝、3時45分になるとお酒が切れて自然に目が覚めちゃうんですよ。もしくはその時間まで外で飲んでいて、家に帰って来たらちょうど試合がやってる(笑)。

ジローラモ まあ、今年のCLは面白いですよね。

トニー イタリアのチームはもうずいぶん前に敗退しちゃったけど、面白いの?

ジローラモ イタリアのチームは昔は強かったから。今はいろいろあるからいいんですよ。

トニー ミランとかね。どうしたの? ミランは。

ジローラモ ミランはお金がないんですよ。あなたの国のチームはアメリカ人だったり、ロシア人だったり、あっちこっちにクラブを売ってるからいいですけど……。そんなことより、ワールドカップ(W杯)の話でもしませんか?

トニー イングランドは楽なグループに入ったね。

――グループDはイングランド、イタリア、ウルグアイ、コスタリカの4カ国です。

トニー 勝ち抜けはイングランドとコスタリカじゃない?

ジローラモ いやいや、イタリアは余裕ですよ。それに、今回の組み合わせは面白いと思います。イタリアはイングランドとやる時はいつも本気でやってくれるから。

トニー イングランドはイタリア戦でいい思い出がないな。というか、全体的に大きな大会ではいい思い出がない。大体、クォーターファイナルぐらいでPKで負けて終わるから。有名なスターが人の足を踏んづけたり、蹴りを入れたり、レッドカードをもらって「さようなら」ってパターンが多い。まあ、イタリアも、PKを外したり、人をバカにして頭突きされたり……悪い事件が多いけどね。

ジローラモ うん、あったね。

――ただ、この20年で言えば、イタリアは国際大会で結果を残してますよね。

トニー でも、その20年で選手は変わってないでしょ。

ジローラモ 今は変わってるよ!

トニー (マリオ)バロテッリぐらいしか変わってない。まだ(パオロ)マルディーニがいると思っている人が多い。カテナチオの時代で止まってるんですよ。

ジローラモ イタリアは前回のユーロで準優勝だったし、メンバーも結構変わってるからみんな期待してるんですよ。面白いサッカーが見られるんじゃないかって。

トニー それよりも(チェーザレ)プランデッリが着ていたダウンは小さくない? 何でもう1サイズ大きいのを買わないんだろう(笑)。

――かなり話が脱線してしまったので、最後にW杯の優勝予想をして、CLの話に戻りましょうか。

トニー 優勝はベルギー。理由はGKがリヴァプールの選手(シモン・ミニョレ)だから。マンチェスター・ユナイテッドの若造(アドナン・ヤヌザイ)もいるし、チェルシーの(エデン)アザールもいる。優勝の可能性があるのは、イングランドやイタリアじゃなくてベルギーですよ。

ジローラモ でも、開催地を考えたら南米のチームが有利じゃないですか。やっぱりブラジルじゃないかな。負けたら大変なことになりそうだし、勝ってもらわないと。

――イタリアではないんですか?

ジローラモ イタリアはないと思います。イタリアが優勝するのは国内リーグで八百長があった時だけですから(笑)。

チェルシーはズル賢い――ジロー

――では、気を取り直してCLについて話をしましょう。準決勝に勝ち残った4チームの印象はどうですか?

ジローラモ よく考えると、ベスト4に残ったチームの監督のうち、(カルロ)アンチェロッティと(ジョゼ)モウリーニョ、(ジョゼップ)グアルディオラは2回ずつCLで勝ってる。勝ってないのは一人だけじゃないですか。

トニー アトレティコ・マドリーの監督(ディエゴ・シメオネ)だけ?

ジローラモ はい。だからそういう意味でも今回の優勝争いは面白いなと思う。

――ベスト4に残った監督はみんなセリエAと縁がある、という共通点もありますね。

トニー アトレティコの監督もそうなの?

ジローラモ シメオネも選手としてプレーしてましたよ。グアルディオラもブレッシャでプレーしていたし。イタリア勢は全滅したけど、監督はみんなイタリアと関係がある。

トニー 2試合ともどうなるか分からない。どこが勝ってもおかしくないし、決勝でどこと当たればラッキー、というのもない。レアル・マドリーともバイエルンとも当たりたくないし、アトレティコも調子がいいから。

ジローラモ 第1戦のチェルシーはズル賢い戦い方だった。昔の(ジョヴァンニ)トラパットーニにみたいに、カテナチオを完璧にやってるじゃないですか。あれはズルい。

トニー 英語では「Park thebus」って言うんですよ。みんなでゴール前に引かれたら点が入らないだろう、ってやつ。一種の戦法ですよ。

――トニーさんは同じイングランド人として、チェルシーを応援しているんですか?

トニー いや、今すぐに負けてほしい(笑)。いい試合が見たいのに、モウリーニョはなかなかいい試合をやってくれないから。ディフェンス、ディフェンス……。勝ってはいるけど面白くない。

――昨シーズンのチャンピオン、バイエルンはどうですか?

ジローラモ バイエルンにはもう勝ってほしくないな。

トニー 俺も勝ってほしくない。でも、グアルディオラがいるからな。

――バイエルンはプレミアリーグのチームを次々と破って勝ち上がってきました。

トニー まあ、負けたチームのことはどうでもいいんですけどね。シティやユナイテッドが負けた時は「やったー」って思ったから。そこまではバイエルンを応援していた。

――ジローさん、アンチェロッティについてはどうですか?

ジローラモ スペイン人は面白いサッカーをしないとうるさいし、レアルはモウリーニョでさえ文句を言われるクラブですから。以前に(ファビオ)カペッロが監督をやってた時も、優勝したのにみんな無視だったでしょ。そういう意味でアンチェロッティにとってはファンの信頼をつかむチャンスなんじゃないですか?

トニー 確かにアンチェロッティのサッカーはカテナチオじゃない。「カテナクテもいい」っていうサッカー。

ジローラモ でも、レアルには(クリスチアーノ)ロナウドとかスーパーな選手がいる。

トニー (ギャレス)ベイルもいるしね。

ジローラモ だから楽しい。まあ、そういう選手が活躍しないと勝てないですけど。

――R・マドリーが勝つと通算10回目の優勝になります。

ジローラモ それはつまらないな。

CLについて熱く語ったトニーとジローラモがずばり優勝チームを予想。対談の続きは、ワールドサッカーキング1406号でチェック!

トニーさんデザインのTシャツを計9名様にプレゼント!

530_296_tonydesign2014

熱狂的なリヴァプールサポーターで、サッカーコメンテーターとしてもおなじみのトニー・クロスビーさんがプロデュースとデザインを手がけたTシャツの2014年モデル9種を各1名様にプレゼントします! デザイナーとしても活躍するトニーさんが4年に1度のお祭りを盛り上げる為にデザインした渾身の一着で、ハンドカッティングとパッチワークにより手間ひまかけて作られています。2014モデルはフロント左胸に各国の国旗を刺繍でデザイン。バックには国名と背番号がパッチワークで表現されています。

プレゼントの応募はコチラから