2013.06.15

「メッシの脱税容疑」が話題に! 週間ツイートランキング(6月8日~14日)

13615_mm

■6月8日~14日 サッカーキングのツイートランキングベスト10
【1708 ツイート】メッシが5億円超の脱税容疑で告発…有罪なら6年間の収監も(6/13)
【1410 ツイート】ルーニーが2度目の植毛手術…9時間の大手術は無事成功(6/10)
【1097 ツイート】マンUがバルセロナMFセスク獲得へ52億円を用意…英紙報道(6/8)
【787 ツイート】バルセロナがフェルナンド・トーレス獲得に22億円を用意か(6/13)
【586 ツイート】本田の同点PKからの5分間、歴代2番目の119万ツイートを記録(6/8)
【277 ツイート】FIFAがコンフェデ杯の注目選手に日本から本田圭佑を唯一紹介(6/8)
【266 ツイート】日本代表、W杯予選最終戦は終了間際の岡崎弾でイラクに完封勝利(6/12)
【254 ツイート】マンC、ミランFWエル・シャーラウィ獲得に32億円とテベスを用意か(6/10)
【237 ツイート】オーストラリアがヨルダンに快勝でW杯へ前進…次戦勝利で自力突破(6/11)
【235 ツイート】サウサンプトンから期限付きで加入のFC東京FW李、期間満了で退団(6/13)

 1週間にサッカーキングで取り上げた記事を対象に、ツイッターのツイート数をランキングする「サッカーキング 週間ツイートランキング」。今回は、6月8日~14日までを集計しました。

 この1週間でユーザーの皆さんに最もツイートされた記事は、6月13日の記事「メッシが5億円超の脱税容疑で告発…有罪なら6年間の収監も」でした。メッシと父親のホルヘ・メッシ氏が、2007年から2009年までの3年間、所得税を脱税したとして税務当局が告発したと、スペインメディアが報じています。報道に対し、メッシは自身のフェイスブックを通じて声明を発表。「メディアを通じて今回の件を知った。法を犯すようなことは決してしていないので、非常に驚いている。僕たちは常に、税理士のアドバイスの下で、全ての納税義務を果たしてきた」とコメントし、疑いを否定しています。世界的選手のスキャンダルだけに、大きな話題となりました。続報に注目です。

 2位は「ルーニーが2度目の植毛手術…9時間の大手術は無事成功」。マンチェスター・UのFWウェイン・ルーニーが、2度目の植毛手術を受けました。担当医師によれば「今回の手術は、2011年の植毛手術時から計画されていた」とのこと。「本人も喜んでいるよ。結果に満足しているし、新たな姿を見るのが待ちきれないようだ」と続けています。

 3位には「マンUがバルセロナMFセスク獲得へ52億円を用意…英紙報道」がランクイン。イギリス紙『サン』がビッグディールの可能性を報じました。記事によれば、マンチェスター・Uがセスクに向けて、価格競争を仕掛けると報道。4000万ユーロ(約52億円)を用意して、争奪戦を制したい考えだと報じられています。同紙は、マンチェスター・Uのデイヴィッド・モイーズ新監督がセスクをチームの中心に据える意向を持っているとも伝えています。バルセロナで定位置を確保しているとは言い難いセスク。慣れ親しんだプレミアの舞台に復帰するのか。移籍市場閉幕までその動向から目が離せません。

 日本時間16日早朝に、コンフェデレーションズカップ2013が開幕。来週は大会結果や日本代表選手のニュースがランクインしてきそうです。