2014.12.05

「UEFA CHAMPIONS LEAGUEトロフィー」来日記念イベントでセルジオ越後氏と中村義昭氏がトークショーを開催

141204_ngc26

トークショーを行った中村義昭氏(DJ JUMBO、左)とセルジオ越後氏(右) [写真]=野口岳彦

 12月4日、「UEFA CHAMPIONS LEAGUEトロフィー」来日キャンペーンの一環として、2014-15シーズンのUEFA CHAMPIONS LEAGUEを語るトークショーがKAMO渋谷店地下1階のESTADIO渋谷で開催された。激論を交わしたのは、セルジオ越後氏とサッカー解説でおなじみの中村義昭氏(DJ JUMBO)だ。

 先着50名で行われたトークショーでは、今シーズンのUEFA CHAMPIONS LEAGUEの今後の展望を始め、印象深い過去の試合や現地での試合の楽しみ方、日本人選手の活躍に至るまで幅広い話題が繰り広げられ、会場は終始にぎやかな雰囲気に包まれた。
 

 そんなトークショーの模様を大公開!

「UEFA CHAMPIONS LEAGUEトロフィー」について

セルジオ氏 こんなに大きいんだね。びっくりした。
中村氏 実際、目の前にすると大きいですよね。素手で触っちゃいけないんですって。
セルジオ氏 ダメなの? 自分の指紋をどこかに残したいんだけど。みんな優勝すると触ってるじゃん。
中村氏 優勝すれば触れるんですよ(笑)。
セルジオ氏 まあこのカップ、すごい価値だからね。優勝するチームに100億円は入るって話だよ。それが毎年開催されていると思うとすごいよね。

UEFA CHAMPIONS LEAGUEの現地での楽しみ方

セルジオ氏 決勝は、試合の前の日と試合当日、そして試合の次の日と3日間街中が盛り上がりっぱなしで楽しめるんだよね。両サポーターが乗り込んできて大騒ぎするから、日本にない雰囲気を味わえるんだよ。
中村氏 それはすごそうですね。
セルジオ氏 うん。決勝ももちろん見たいけど準決勝の2試合が一番観たいね。
中村氏 なぜですか?
セルジオ氏 ヨーロッパ勢同士の場合、移動が少ないから観ようと思えば2試合続けて観られるからね。たとえばバルセロナとミランみたいに。チャンピオンズリーグ準決勝の2試合は、どのリーグの試合よりも見る価値のあるモノだと思うよ。

世界の舞台で活躍する日本人選手に向けて

セルジオ氏 日本人もチャンピオンズリーグで活躍するようになってきてるけど、今年は特に香川にかんばってもらいたいね。
中村氏 今シーズン、ドルトムントはリーグ戦では不調ですもんね。
セルジオ氏 だからこそチャンピオンズリーグで世界にアピールしてほしいね。
中村氏 日本人がこのカップを掲げる日もそんなに遠くはないですよね?
セルジオ氏 遠くなってほしくないね。僕も若くないから(笑)。やっぱり、常に目標は持っておかないといけないよね。ただ漠然とサッカーやってちゃいけないし。ぜひ日本人初の偉業を達成してほしい。一度作った歴史は永久に残るからね。
 
 最後は日本人に期待を込めたコメントで締め、トークショーは大盛り上がりのまま幕を閉じた。

141204_ngc78

 UEFA CHAMPIONS LEAGUE グループステージもいよいよ大詰めを迎える中、「UEFA CHAMPIONS LEAGUEトロフィー」はKAMO渋谷店1階のUEFA CHAMPIONS LEAGUE オフィシャル ストアで展示されており、12月7日が最終日となる。

141204_ngc04

 来場者は、「UEFA CHAMPIONS LEAGUEトロフィー」を間近で見られる他、記念撮影も可能。まだ足を運んでいない方はお早めに!