2014.11.26

今年最後の開催!フットボールゴルフ大会参加者募集中!

141126_footgolf

世界的に急速に競技人口が増えているフットボールゴルフ(通称:フットゴルフ)の「第8回フットボールゴルフジャパンオープン」が、12月20日(土)に栃木県の足利カントリークラブ飛駒コースで開催される。

現在、同協会では2014年を締めくくるこの第8回大会の参加者を募集している。定員を100名に拡大した年内最後のビッグイベントを是非、体験してみてはいかがだろうか。

応募は以下の日本フットゴルフ協会のホームページから可能だ。
http://www.jfga.jp/#!tournament20141220/cob

イベントの概要は下記の通り。

■大会名/第8回フットボールゴルフジャパンオープン

■日程/2014年12月20日(土)13:00〜(予定)

■場所/足利カントリークラブ飛駒コース http://www.ashikaga-cc.com/
    〒327-0231 栃木県佐野市飛駒町4025
    TEL:0283-66-2201

■参加費用
¥10,000(税込)大人
¥5,000(税込)高校生まで
※フットボールゴルフ18ホールプレー費・施設使用費を含みます。
※表彰式時の飲食代等は含まれておりません。
※参加者様のご都合による当日のキャンセルは、参加費全額をお支払いいただきます。

■応募期間
12月7日(日)まで
※応募者が募集定員を上回った場合は、応募締め切り後、抽選にて参加者を決定いたします。

■募集人数
100名(25組前後でラウンド予定)

■競技規則
本大会規定によります。詳細は協会ホームページをご参照ください。

■ご持参品
・ウェア一式
 上半身=ゴルフウェア(ポロシャツなど襟付きシャツが望ましい)
 下半身=ゴルフ用ショートパンツ、ハイソックス
 ※ジーパン、Tシャツ、タンクトップ、サンダル、サッカー用ウェアは不可
・サッカーボール4号球、または5号球(必ずご持参ください。お持ちいただけない場合、プレーできない場合があります)
・スポーツシューズ(サッカースパイク不可)

フットボールゴルフは、サッカー(フットボール)とゴルフが融合したスポーツで、サッカーボールの5号球を使い、ゴルフコースで9ホール、または18ホールをラウンド。2009年にオランダでルール化されると、2012年にはハンガリーで第1回ワールドカップが開催され、欧米を中心に既に30カ国以上で楽しまれており、現在、急速に普及している。

一般社団法人日本フットゴルフ協会は、フットボールゴルフの国内における競技の普及と発展を目的に2014年2月に発足。この世界的なスポーツに発展する可能性を秘めた新スポーツを、日本でも多くの人に楽しんでもらえるよう活動しており、4月には第1回フットボールゴルフジャパンオープンを開催すると、これまで佐賀県や兵庫県など全国に拡大しジャパンオープン開催は7回を数える。