2014.01.06

プーマが最新モデル「エヴォ パワー」のテストブーツを発表

puma_evo_camo

 2週間後に最新モデルのスパイク「evoPOWER(エヴォ パワー)」の発表を控え、プーマがエキサイティングなティザーブーツをお披露目した。この「evoPOWER CAMO」は、カモフラージュデザインであること以外はこのあとに発表される「evoPOWER」と同じテクノロジーとイノベーションを備えている。セスク・ファブレガス、マリオ・バロテッリ、マルコ・ロイスの3選手は、正式発表までの2週間の間トレーニングや試合でこのティザーブーツを着用予定だ。

「evoPOWER」は今までに無い斬新なデザインが特長で、素足からインスピレーションを得ている。このスパイクの特長と機能性の詳細はのちに発表予定となるが、よりキックのパワーと正確さを与えるように開発されている。ティザーブーツのグラフィックはグレーと青緑色のプーマのキャットロゴをミックスしてカモフラージュグラフィックのようにデザインされている。

 セスク・ファブレガスは「ティザーブーツはいつもミステリアスな気分にしてくれます。そして私がこのユニークなデザインのスパイクを着用してプレーすることができる数少ないプレーヤーであることに満足しています。いつもプーマが私に新しいスパイクを提案するときはエキサイティングな瞬間ですが、なかでもこのスパイクはクールです。しばらくこのスパイクをテストし、新しいデザインの「evoPOWER」に履き替えることを楽しみにしています。」と、語っている。

 この「evoPOWER CAMO」のティザーブーツは、日本国内ではサッカーショップ加茂のみで限定販売。サッカーショップ加茂オンラインショップにて購入が可能だ。

evoPOWER CAMOの購入はコチラ