2015.10.08

常葉大浜松、鈴木将馬の逆転弾で静岡産業大に勝利/東海大学1部第13節

 第54回東海学生サッカーリーグ戦1部の第13節が、10月3日に各地で行われた。

 開幕から無敗で首位に立つ常葉大学浜松は、静岡産業大学と対戦した。10分にMF小寺将意の得点で静岡産業大が先制するが、常葉大浜松は前半アディショナルタイムにDF藤田将のゴールで同点に追いつく。すると、83分にFW鈴木将馬が逆転ゴールを奪い、常葉大浜松が2-1の勝利で首位をキープした。

 前節5位の岐阜経済大学と中京大学の一戦は、中京大のFW橋本裕貴が10分に先制ゴールを決める。しかし、岐阜経済大は30分と75分にMF谷口海斗が得点を挙げ、2-1で接戦を制した。

 また、前節3位の愛知学院大学は中部大学と対戦。愛知学院大は29分と34分にMF砂井翔太がゴールを決めると、67分にDF有瀬匠馬がチーム3点目を奪う。さらに79分MF水谷侑暉が1点を追加し、愛知学院大が4-0で大勝した。

 この結果、愛知学院大が勝ち点で中京大を上回り、2位に浮上した。

 第13節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第14節は10月10日に行われる。

■東海学生リーグ戦1部 第13節結果
名古屋商科大 2-0 東海学園大
中部大 0-4 愛知学院大
静岡産業大 1-2 常葉大浜松
岐阜経済大 2-1 中京大
静岡大 4-3 四日市大

■東海学生リーグ戦1部順位表
1位:常葉大学浜松(勝ち点33/得失点差+27)
2位:愛知学院大学(勝ち点30/得失点差+27)
3位:中京大学(勝ち点29/得失点差+17)
4位:東海学園大学(勝ち点24/得失点差+11)
5位:岐阜経済大学(勝ち点18/得失点差-5)
6位:中部大学(勝ち点15/得失点差-15)
7位:名古屋商科大学(勝ち点12/得失点差-11)
8位:静岡大学(勝ち点11/得失点差-11)
9位:静岡産業大学(勝ち点9/得失点差-15)
10位:四日市大学(勝ち点9/得失点差-25)

■東海学生リーグ戦1部 第14節対戦カード
10月10日開催
名古屋商科大 vs 四日市大[四日市中央緑地/11時30分キックオフ]
愛知学院大 vs 東海学園大[四日市中央緑地/14時キックオフ]
岐阜経済大 vs 常葉大浜松[長良川球技メドウ/14時キックオフ]
中部大 vs 中京大[豊田陸/11時30分キックオフ]
静岡大 vs 静岡産業大[豊田陸/14時キックオフ]

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る