2015.12.06

横浜FMや神戸弘陵学園など、出場全16チームが決定/プレミア参入戦

 12月5、6日、各地で高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグが最終節を迎え、高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プレミアリーグ参入戦に出場する16チームが出そろった。

 5日に行われたリーグ戦では徳島市立高校(徳島)、神戸弘陵学園高校(兵庫)が各地域で優勝を果たし、参入戦への出場権を獲得。また、九州で2位となった九州国際大学付属高校(福岡)も出場権を手にした。

 6日にはプリンスリーグ関東の最終節が行われた。大混戦となったリーグ戦は、横浜F・マリノスユース(神奈川)の優勝で幕を閉じた。また、2位に前橋育英高校(群馬)、3位に東京ヴェルディユース(東京)が続き、参入戦出場を決めた。

 参入戦は12月11、13日にエディオンスタジアム広島などで開催。16チームを4つのグループに分け勝ち抜き戦を行い、合計4チームの勝者が2016シーズンからプレミアリーグに参入する。なお、組み合わせ抽選は12月7日に行われる。

 プレミアリーグ参入戦出場チームは以下のとおり。

■プレミアリーグ参入戦出場チーム
旭川実業高校(北海道)
尚志高校(福島)
横浜F・マリノスユース(神奈川)
前橋育英高校(群馬)
東京ヴェルディユース(東京)
アルビレックス新潟U-18(新潟)
新潟明訓高校(新潟)
静岡学園高校(静岡)
ジュビロ磐田U-18(静岡)
神戸弘陵学園高校(兵庫)
米子北高校(鳥取)
立正大淞南高校(島根)
大社高校(島根)
大津高校(熊本)
九州国際大学付属高校(福岡)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山口
38pt
大分
37pt
町田
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
沼津
24pt
鳥取
24pt
Jリーグ順位をもっと見る