FOLLOW US

ECL決勝の対戦カードが決定! フィオレンティーナとオリンピアコスが激突

2024.05.10

ECL決勝に進出したフィオレンティーナとオリンピアコス [写真]=Getty Images

 ヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)準決勝セカンドレグの2試合が9日に開催された。

 敵地で4-2と先勝していたオリンピアコスはホームでアストン・ヴィラと対戦。10分にアユブ・エル・カービのゴールで先制に成功すると、78分にもエル・カービが追加点を挙げ、2-0で勝利し、初の決勝進出を果たした。一方、欧州大会ではプレミアリーグ勢唯一の勝ち残りを果たしていたアストン・ヴィラだったが、ここで敗退となった。

 準決勝もう1試合では昨シーズンのファイナリストであるフィオレンティーナとMF本間至恩が所属するクラブ・ブルッヘが対戦。3-2でフィオレンティーナが先勝して迎えた一戦は20分にハンス・ヴァナケンのゴールでクラブ・ブルッヘが先制したものの、85分にルーカス・ベルトランがPKを決めてフィオレンティーナが追いつき、1-1で試合終了。2試合合計4-3で勝利したフィオレンティーナが、2シーズン連続の決勝進出を果たした。なお、本間はベンチ入りしたものの出場機会はなかった。

 この結果、今季のECL決勝の対戦カードはフィオレンティーナオリンピアコスに決定。決勝は5月29日にキプロスのラルナカにある『AEKアレナ』で開催される。

■ECL準決勝・セカンドレグ
オリンピアコス(ギリシャ) 2-0(2試合合計6-2) アストン・ヴィラ(イングランド)
クラブ・ブルッヘ(ベルギー) 1-1(2試合合計3-4) フィオレンティーナ(イタリア)

本間至恩の関連記事

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING本間至恩のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO