FOLLOW US

浦和、グローブの『最優秀男子クラブ』候補にノミネート! マンCやバルセロナなど20クラブが発表

グローブの『最優秀男子クラブ』候補にノミネートされた浦和レッズ [写真]=Getty Images

 第14回グローブ・サッカー・アワード2023における『最優秀男子クラブ』の受賞候補20クラブが発表され、浦和レッズがノミネートされた。

 グローブ・サッカー・アワードは、欧州クラブ協会(ECA)が欧州プレーヤーズエージェント協会(EFAA)と主催する表彰式であり、『最優秀男子選手』や『最優秀女子選手』などに加え、『最優秀会長』『最優秀スポーツディレクター』など、その年にサッカー界で活躍した人材やクラブを、幅広いジャンルで表彰することで知られる。

 今回、浦和レッズがノミネートされたのは、『最優秀男子クラブ』。合計20クラブが受賞候補に選出され、バルセロナ(スペイン)やマンチェスター・シティ(イングランド)などと並ぶ形で選ばれており、アジアからは浦和とアル・アハリ(サウジアラビア)、アル・ヒラル(サウジアラビア)、アル・イテハド(サウジアラビア)の4クラブがノミネートされている。

 なお、授賞式は来年の1月19日にドバイで開催される。受賞候補20クラブは以下の通り。

■『最優秀男子クラブ』受賞候補20クラブ

アル・アハリ(サウジアラビア)
アル・ヒラル(サウジアラビア)
アル・イテハド(サウジアラビア)
アーセナル(イングランド)
バルセロナ(スペイン)
バイエルン(ドイツ)
ベンフィカ(ポルトガル)
ボカ・ジュニオルス(アルゼンチン)
フェイエノールト(オランダ)
フルミネンセ(ブラジル)
インテル(イタリア)
マンチェスター・シティ(イングランド)
ナポリ(イタリア)
パリ・サンジェルマン(フランス)
ローマ(イタリア)
セビージャ(スペイン)
ウニオン・ベルリン(ドイツ)
浦和レッズ(日本)
ウェストハム(イングランド)
ウィダード・カサブランカ(モロッコ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO