FOLLOW US

浅野拓磨が3試合ぶりの一発! 今季17ゴール目で得点ランク首位とは2差に

今季17ゴール目を挙げた浅野(写真は昨年8月のもの) [写真]=Getty Images

 パルチザンに所属する日本代表FW浅野拓磨が、11日に行われたセルビア・スーペルリーガ第31節ラドニチュキ・ニシュ戦で今シーズン17ゴール目を挙げた。

 2試合連続で先発出場を果たした浅野は0-0で迎えた44分にこぼれ球を押し込み先制点を記録。3試合ぶりの一発で今シーズンのリーグ戦17ゴール目となった。

 試合はその後リードを広げたパルチザンが2-0で勝利。前節は首位ツルヴェナ・ズヴェズダに敗れ、連勝は「17」でストップした2位パルチザンだが、2試合ぶりの勝利を収めた。

 なお、浅野は今シーズンのリーグ戦でここまで30試合に出場し、17ゴール8アシストを記録。19ゴールを挙げ、得点ランキング首位に立つラドニク・スルドゥリツァのセルビア代表FWミラン・マカリッチとは2ゴール差となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO