FOLLOW US

中島翔哉、待望の移籍後初ゴール! アル・ドゥハイルの圧勝に貢献

移籍後初ゴールを挙げた中島翔哉 [写真]=コネクト株式会社

 カタール・スターズリーグ第18節が2月28日に行われ、日本代表MF中島翔哉の所属するアル・ドゥハイルはホームでアル・アハリ・ドーハと対戦し、6-0で勝利した。フル出場した中島は52分に移籍後初得点をマークし、チームの大勝に貢献している。

 先月よりアル・ドゥハイルに加わった中島は、3試合連続でスターティングメンバーに名を連ねる。アル・ドゥハイルが2点リードで前半を終えると、迎えた52分だった。中島が味方とのパス交換からPA内に侵入し、右足を一閃。強烈なシュートがゴールに突き刺さり、中島にとって待望の移籍後初得点が生まれた。チームはその後さらに3点を追加し、6-0でアル・アハリ・ドーハを一蹴している。

 次戦、アル・ドゥハイルは3月5日にAFCチャンピオンズリーグ2019・グループステージ第1節でエステグラル(イラン)と対戦する。

【スコア】
アル・ドゥハイル 6-0 アル・アハリ・ドーハ

【得点者】
1-0 20分 メディ・ベナティア(アル・ドゥハイル)
2-0 38分 モハメド・ムンタリ(アル・ドゥハイル)
3-0 52分 中島翔哉(アル・ドゥハイル)
4-0 68分 ムラード・ナジ(アル・ドゥハイル)
5-0 80分 ユセフ・エル・アラビ(アル・ドゥハイル)
6-0 88分 ユセフ・エル・アラビ(アル・ドゥハイル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA