2018.04.28

ファン・ハール氏、監督業再開に言及「オファーを受け取っている」

ルイ・ファン・ハール氏
監督復帰がささやかれるファン・ハール氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ルイ・ファン・ハール氏が来シーズンから監督復帰するようだ。27日、イギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 2016年まで率いていたマンチェスター・Uを解任され、現在フリーとなっているファン・ハール氏は母国オランダのテレビ番組に出演し監督業再開に言及した。

「絶対に断ることのできないオファーを受け取っている。現時点ではこれ以上言えないけどね。もし夏になっても仕事が無ければこのまま引退するだろう」

 ファン・ハール氏はかつて1994-95シーズンにアヤックスを率いてチャンピオンズリーグ制覇や無敗優勝を達成すると、バルセロナやバイエルン、マンチェスター・Uなど多くのビッグクラブで輝かしい功績を残している。また、ヴェンゲル監督の退任が発表されたため、アーセナル就任も噂されている。マンチェスター・U退任後は監督業から引退すると明言していたが、来シーズンの名将の動向に関心が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る