2016.07.25

注目のマンチェスター・ダービーが中止に…北京の悪天候による影響

マンチェスター・Uのモウリーニョ監督(左)とマンチェスター・Cのグアルディオラ監督(右) [写真]=Man Utd via Getty Images,Getty Images
サッカー総合情報サイト

 25日に行われる予定だった、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)2016の中国ラウンド第2戦、マンチェスター・Uマンチェスター・Cが中止となった。同日、両クラブの公式サイトが発表している。

 注目が集まっていた、新シーズン初の「マンチェスター・ダービー」。中国・北京にある通称「鳥の巣」と呼ばれる北京オリンピック・スタジアムで開催予定だったが、悪天候の影響で中止が決定した。

 スペイン紙『マルカ』によると、モウリーニョ監督は試合前日に「ピッチが非常に濡れていて、北京に来てアンラッキーに思っているよ。プレシーズンでは、結果よりも選手のコンディションの方が重要だ。明日の目標はただ一つ。選手たちをケガなく帰らせることだね」と話しており、豪雨の中での試合を懸念していた。

 今夏、マンチェスター・Uはジョゼ・モウリーニョ監督、マンチェスター・Cはジョゼップ・グアルディオラ監督と、両チームともに新指揮官を迎え、大型補強も行っている両チーム。プレシーズンマッチとはいえ、新シーズンを占う上で大きな注目を集めていたゲームだったが、天気には勝てなかったようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング