2016.06.02

スペインが圧巻の6ゴール…ノリート、モラタの各2発などで韓国撃破

圧巻のゴールラッシュを見せたスペイン代表 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が1日に行われ、スペイン代表と韓国代表がオーストラリア・ザルツブルクで対戦した。

 スペインはGKイケル・カシージャス(ポルト)やDFジェラール・ピケ(バルセロナ)、MFアンドレス・イニエスタ(バルセロナ)らが先発メンバーに名を連ねた。一方の韓国はGKキム・ジンヒョン(セレッソ大阪)やMFチ・ドンウォン(アウクスブルク)、FWソン・フンミン(トッテナム)らが先発出場した。

 先制したのはスペインだった。30分、ダビド・シルバがペナルティーエリア手前からの直接FKを豪快に決めて先制。スピードのある強烈なシュートが壁を越え、クロスバーをかすめてゴール右隅へ決まった。さらに2分後には相手DFのヘディングでのバックパスをGKキム・ジンヒョンがキャッチミス。アルバロ・モラタがプレスをかけると、こぼれ球をセスクが難なく押し込んで2点目を挙げた。

 攻撃の手を緩めないスペインは38分、左サイドの背後でスルーパスを受けたノリートがペナルティーエリアに入って冷静に切り返し、相手GKの股下を抜くシュートで3点目。3-0とリードを広げ、前半を終えた。

 3点リードで迎えた後半もスペインは攻撃の手を緩めない。50分、チアゴ・アルカンタラの左CKに反応したモラタが打点の高いヘディングシュートで4点目を挙げると、54分には右サイド深くまでドリブルで突破したエクトル・ベジェリンの折り返しに詰めたノリートが5点目を記録。5-0とリードを広げた。

 5点を奪われた韓国は83分、チュ・セジョンが強烈なミドルシュートで1点を返した者の、89分にはモラタがスルーパスに反応し、角度のないところから右足シュート。自身2点目、チーム6点目を決めてゴールラッシュを締めくくった。

 試合は6-1で終了。スペインが6ゴールを挙げて韓国に圧勝した。スペインは7日にジョージアとの国際親善試合を行う。ユーロ2016ではグループDに所属し、6月13日の初戦でチェコ、同17日の第2戦でトルコ、同21日の第3戦でクロアチアと対戦する。一方の韓国は5日にプラハでチェコと国際親善試合を実施する。

【スコア】
スペイン代表 6-1 韓国代表

【得点者】
1-0 30分 ダビド・シルバ(スペイン代表)
2-0 32分 セスク・ファブレガス(スペイン代表)
3-0 38分 ノリート(スペイン代表)
4-0 50分 アルバロ・モラタ(スペイン代表)
5-0 54分 ノリート(スペイン代表)
5-1 83分 チュ・セジョン(韓国代表)
6-1 89分 アルバロ・モラタ(スペイン代表)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る