FOLLOW US

ブラジルが初白星、南米王者チリは打ち合い制して2連勝飾る/W杯南米予選

ボールを奪い合うイスラ(左)とゲレーロ(右) [写真]=LatinContent/Getty Images

 ロシア・ワールドカップ2018 南米予選の第2節が13日に各地で行われた。

 初戦でチリ代表に敗れたブラジル代表はホームでベネズエラ代表と対戦。前半のうちにMFウィリアンが2ゴールを挙げると、後半1点を返されたものの74分にFWリカルド・オリヴェイラが追加点を決めて勝負あり。3-1でベネズエラを下し、初白星を飾った。

 同じく初戦を落としていたアルゼンチン代表は敵地でパラグアイ代表と対戦。FWリオネル・メッシセルヒオ・アグエロを欠く攻撃陣が不発に終わると、連敗こそ免れたもののスコアレスドローに終わり、2試合勝ち星なしとなっている。

 コパ・アメリカ2015を制したチリは勢いそのままに初戦でブラジルを撃破。敵地でのペルー代表戦に臨んだこの日も、開始早々にFWアレクシス・サンチェスが先制点を奪う。その後、一時逆転を許したチリだったが41分にエドゥアルド・バルガス、44分にサンチェスと立て続けにゴールを挙げ、再び試合をひっくり返すことに成功。後半にバルガスが加点したチリが、アディショナルタイムに失点を喫したものの4-3で打ち合いを制し、連勝スタートを切った。

 その他の試合結果は以下のとおり。

■ワールドカップ2018南米予選 第2節結果

エクアドル 2-0 ボリビア
ウルグアイ 3-0 コロンビア
パラグアイ 0-0 アルゼンチン
ブラジル 3-1 ベネズエラ
ペルー 3-4 チリ

■順位(第2節終了時)

1位 ウルグアイ(勝ち点6/得失点差5)
2位 エクアドル(勝ち点6/得失点差4)
3位 チリ(勝ち点6/得失点差3)
4位 パラグアイ(勝ち点4/得失点差4)
5位 ブラジル(勝ち点3/得失点差0)
6位 コロンビア(勝ち点3/得失点差-1)
7位 アルゼンチン(勝ち点1/得失点差-2)
8位 ペルー(勝ち点0/得失点差-3)
9位 ベネズエラ(勝ち点0/得失点差-3)
10位 ボリビア(勝ち点0/得失点差-4)

■第3節対戦カード
ボリビア vs ベネズエラ
チリ vs コロンビア
エクアドル vs ウルグアイ
アルゼンチン vs ブラジル
ペルー vs パラグアイ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA