2015.01.30

後半2ゴールで逆転…UAEがイラクとの接戦を制しアジア杯3位

UAE
3位でアジアカップを終えたUAE代表 [写真]=Getty Images

 AFCアジアカップ オーストラリア2015の3位決定戦が30日に行われ、イラク代表とUAE代表が対戦した。

 試合は16分に動く。オマール・アブドゥルラフマンからのパスを受けたアハメド・ハリルが右足でゴールを奪い、UAEが先制。しかし、イラクも28分、ペナルティーエリア内右でボールを持ったワリード・サリムがシュートを決めて同点に追いついた。

 さらに42分、イラクはペナルティーエリア手前左からアハメド・ヤシーンがシュート。GKが弾いたボールをアムジャド・カラフが押し込み、リードを奪った。

 だが、1点を追う展開となったUAEも後半に反撃。51分、アブドゥルラフマンが前線へ浮き球のパスを入れると、DFラインの裏に抜け出したアハメド・ハリルがこの試合2点目となるゴールを奪う。57分には相手GKのキックミスを拾ったアリー・マブフートが、ペナルティーエリア内でアハメド・イブラヒムに倒されてPKを獲得。これをマブフート自身が決めてUAEが逆転した。また、このプレーでイブラヒムは退場。UAEは数的優位な状況で残り時間を戦った。

 結局、試合はこのままタイムアップ。接戦を3-2で制したUAEがアジアカップ3位となった。

【スコア】
イラク 2-3 UAE

【得点者】
0-1 16分 アハメド・ハリル(UAE)
1-1 28分 ワリード・サリム(イラク)
2-1 42分 アムジャド・カラフ(イラク)
2-2 51分 アハメド・ハリル(UAE)
2-3 57分 アリー・マブフート(UAE)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング