2014.10.27

南アフリカ代表の主将GKセンゾ・メイワが強盗に襲われ射殺される

メイワ
9月のアフリカ選手権予選のナイジェリア戦に出場したメイワ [写真]=Getty Images

 南アフリカ代表のキャプテンを務めるGKセンゾ・メイワが強盗に銃殺されたと、イギリスメディア『BBC』が26日に報じている。

 南アフリカのオーランド・パイレーツに所属する27歳のメイワが、ヨハネスブルグ近郊のヴォスルーラスにある彼女の家を訪れていた時に事件は起きた。

 警察は、現地時間の20時ごろ、2人の男が家に押し入った後、同選手に向けて発砲し、直後に外にいた見張りの男1人と逃走したと発表している。地元メディアは、強盗目的の犯行だと報じており、犯人たちは未だ捕まっておらず、逮捕につながる情報提供には約1万4000ドル(約150万円)の懸賞金が設定されたと伝えられている。

 搬送先の病院で死亡が確認されたメイワは、25日には南アフリカのリーグカップ準々決勝に出場しており、4-1でアヤックス・ケープタウンを破り、準決勝進出に貢献。アフリカ・ネーションズカップの予選にも出場していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る