2014.06.19

チリのサポーター200名超がスタジアムの報道エリアに侵入、逮捕者も

連行されるチリサポーター(上)と、スタンドへ侵入するサポーター(下) [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグが18日に行われ、グループBではスペイン代表とチリ代表が対戦する。

 試合開始を目前に控えたマラカナン・スタジアムのメディアセンターに、チリのサポーターが侵入する騒ぎが起きた。スペイン紙『アス』ら複数メディアが報じている。

 同紙は、少なくとも200名のチリサポーターが、フェンスを取り壊してマラカナン・スタジアムのメディアセンターに侵入したと報道。騒動が起きたのはキックオフの約1時間前で、逮捕者も多数出ていると伝えられている。

『アス』やイギリス紙『ガーディアン』、大手メディア『ESPN』などは、チケットを持たないサポーターがメディアセンターからグラウンドへ通じるトンネルへ向かい、警備の網を抜けた人間はそのままピッチサイドから観客席へなだれ込んだと伝えた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング