2014.01.23

アジア王者広州恒大、現役伊代表MFディアマンティ獲得に近づく

ディアマンティ
2013年11月のナイジェリア代表戦に出場した際のディアマンティ [写真]=Getty Images

 ボローニャに所属するイタリア代表MFアレッサンドロ・ディアマンティが中国の広州恒大への移籍に近づいていると、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

 同紙は、移籍金930万ユーロ(約13億円)を2回に分割し、最初に630万ユーロ(約8億9000万円)がボローニャに支払われると見ている。また、ディアマンティと広州恒大は3年契約の年俸400万ユーロ(約5億7000万円)で合意していると伝えた。

 広州恒大は2012年から元イタリア代表指揮官のマルチェロ・リッピ監督が指揮し、2013年のAFCチャンピオンズリーグを制している。

 現在30歳のディアマンティは、1999年にACプラートでプロデビュー。その後、フィオレンティーナやリヴォルノ、ウェストハム、ブレシアなどでプレーし、2011年夏からボローニャに在籍している。また、2010年11月にイタリア代表デビューを果たし、ユーロ2012やFIFAコンフェデレーションズカップ2013にも出場した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る