2014.06.27

ドイツ、アメリカが決勝T進出…ポルトガルとガーナは敗退

ミュラー
アメリカのゴンサレス(左)とドイツのミュラー(右) [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第3節が26日に行われ、グループGは全日程を消化して、勝ち点7のドイツが首位、勝ち点4のアメリカが2位で決勝トーナメント進出となった。

 優勝候補の一角、4回目の優勝を狙うドイツは初戦、クリスティアーノ・ロナウドを擁するポルトガルと対戦すると、トーマス・ミュラーのハットトリックなどで4-0と大勝。2戦目はガーナと打ち合いを演じ、2-2で引き分けた。2点目を決めたミロスラフ・クローゼは、ワールドカップ通算15得点目で、歴代最多記録に並んだ。引き分けでも決勝トーナメント進出が決まる状況で迎えた最終戦では、アメリカを相手に1-0で完封勝利を収めた。

 アメリカは初戦、ガーナを相手に開始1分で先制。一時は追いつかれたものの、2-1と競り勝った。続くポルトガル戦では終盤までリードしていたものの、後半アディショナルタイムに同点弾を奪われ、2-2で引き分けた。第3節はドイツに敗れたものの、勝ち点4で並んだポルトガルを得失点差で上回り、2位通過を果たしている。

 ドイツは1954年のスイス大会以来、15大会連続でベスト8に進出。今大会でも決勝トーナメント1回戦で勝てば記録継続となる。2位のアメリカは2大会連続のベスト16進出となった。3位のポルトガルは、2002年の日韓大会以来のグループリーグ敗退。ガーナは3大会連続のベスト16入りはならなかった。

 なお、ドイツは30日の決勝トーナメント1回戦で、グループHの2位アルジェリアと対戦。2位通過のアメリカは、7月1日にグループHの首位ベルギーと対戦する。

■グループG最終成績
1位 ドイツ(勝ち点7/得点7/失点2/得失点差5)
2位 アメリカ(勝ち点4/得点4/失点4/得失点差0)
3位 ポルトガル(勝ち点3/得点4/失点7/得失点差-3)
4位 ガーナ(勝ち点1/得点4/失点6/得失点差-2)

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る