2014.05.28

待望のベルギー代表デビュー、マンUヤヌザイ「デビュー戦に満足」

アドナン・ヤヌザイ
ベルギー代表デビューを飾ったMFアドナン・ヤヌザイ(C)ManUtd.jp

 日本代表MF香川真司が所属する、マンチェスター・UのMFアドナン・ヤヌザイは、26日に行われたルクセンブルク代表との国際親善試合に後半から出場。ヤヌザイが試合を振り返り、「デビュー戦には満足している」と語った。クラブ公式HPが伝えている。

 ベルギー、アルバニア、コソボ、そしてイングランドの代表になれる可能性を持っていたベルギー生まれのヤヌザイは、ベルギー代表を選択し、ブラジル・ワールドカップ本大会のメンバー入りを果たしていた。ヤヌザイは試合後、「僕の仕事はワンタッチプレーやドリブル、そして観客を沸かすことだ」と話し、代表戦でデビューを飾ったことについては、「あまりプレッシャーは感じなかったよ。僕はユナイテッドで8万人の前でプレーすることに慣れているから」と、コメントした。

 一方、ベルギー代表を率いるマルク・ヴィルモッツ監督は、「彼はチームに新しい効果をもたらしてくれた」と、デビュー戦に一定の評価を与えながらも、「彼は激しいポジション争いの中にいる」と語り、今後の先発起用は明言しなかった。

 ベルギーは本大会でグループHに所属し、アルジェリア、ロシア、韓国と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る