2014.03.02

OBが香川を後押し「シンジは今のマンUが必要としている選手」

香川真司
今シーズンは、出場機会が限られている香川 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは昨シーズンのリーグ優勝20回目を記念して、クラブのオフィシャルパートナーの国際輸送物流会社『DHL』の支援のもと、トロフィーツアーを実施。世界25カ国31都市を巡る同ツアーが日本でも行われた。

 1日に表参道ヒルズで行われたイベントに出席したクラブのOBである元イングランド代表FWのアンディ・コール氏が、日本代表MF香川真司について言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 1999年に3冠を獲得したメンバーであるコール氏は、「まずテクニックがあり、1本のパスで状況を打開することができる選手」と香川を評価。「そして、創造性あふれるプレーが持ち味だね」と賛辞を贈った。

 今シーズンの香川が出場機会に恵まれていない状況についても、「ユナイテッドでは、まだシンジの本当の良さを出し切れていないと思う」と見解を明かし、今後の活躍に期待を寄せた。

「ドイツでの活躍を見れば彼が質の高い選手であることはみんなが知っている。シンジの成功を祈っているし、ユナイテッドでも活躍してくれるよ。それに、シンジは今のユナイテッドが必要としているタイプなんだ。今のチームには創造性が必要で、それを持っているのがシンジなんだ」

 クラブの公式HPでは、他にもコール氏の持つ日本の印象などが掲載されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る