2018.12.30

メッシ、遂に代表復帰を決意か…来年6月開催のコパ・アメリカが濃厚

リオネル・メッシ
代表復帰に近づくメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが代表復帰に近づいている模様。スペイン紙『マルカ』が29日に報じている。

 ロシア・ワールドカップでアルゼンチン代表はフランス代表に3-4で敗れベスト16で敗退。メッシはこの大会で4試合1得点と本来の輝きを放つことができず母国から多くの批判を受け、同国の英雄ディエゴ・マラドーナ氏から代表引退を勧められてしまう程に。メッシは大会後、代表での活動を一時的に休止することを表明した。

 しかし、メッシは6月14日から開幕するコパ・アメリカ2019で代表復帰を計画しているようだ。南米の王者を決めるコパ・アメリカ2019には日本代表も招待国として出場予定。報道によれば、アルゼンチンサッカー協会(AFA)のクラウディオ・タピア会長は、南米クラブ王者を決めるコパ・リベルタドーレスの決勝戦を観戦したメッシとスペインで面会し、代表復帰について話し合った模様。また、会長は「レオが代表を離れることは決してないと思っていたので、彼がいつか戻ってくることに疑問は抱かない」とコメントしているという。

 アルゼンチン代表は2016年のコパ・アメリカ決勝戦でPK戦の末にチリ代表に敗戦し、2大会連続の準優勝に終わった。大会後、メッシは代表引退を表明したものの、その2カ月後に引退発言を撤回し、代表に復帰している。

 現在31歳のメッシはアルゼンチン代表で128試合に出場して65得点をマーク。メッシの代表復帰が期待されるが、果たして同選手は今後どのような決断をするのだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る