2018.11.13

ブラジル代表、マルセロら3選手が辞退…ラフィーニャが約3年ぶり招集

ラフィーニャ、R・アウグスト、A・サンドロ
ブラジル代表に追加招集されたラフィーニャ、R・アウグスト、A・サンドロ(左から) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は12日、国際親善試合2試合に臨むブラジル代表メンバーの変更を発表した。

 ブラジル代表を率いるチッチ監督は先月26日、国際親善試合2試合に臨むメンバーを発表。今回はDFマルセロ、MFカゼミーロ(ともにレアル・マドリード/スペイン)とMFフィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)が負傷辞退となり、代わりにDFアレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)、MFラフィーニャ(バルセロナ/スペイン)、MFレナト・アウグスト(北京国安/中国)が招集されることとなった。ラフィーニャは2015年以来のブラジル代表復帰で、チッチ監督下では初招集となる。

 ブラジル代表は16日にウルグアイ代表と、20日にカメルーン代表と対戦する。

 11月12日時点でのブラジル代表メンバー23名は以下の通り。

▼GK
アリソン(リヴァプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
ガブリエウ・ブラゾン(クルゼイロ)

▼DF
ダニーロ(マンチェスター・C/イングランド)
ファビーニョ(リヴァプール/イングランド)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ミランダ(インテル/イタリア)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
デデ(クルゼイロ)
パブロ(ボルドー/フランス)
アレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)※マルセロ(レアル・マドリード/スペイン)に代わって招集

▼MF
アラン(ナポリ/イタリア)
アルトゥール(バルセロナ/スペイン)
パウリーニョ(広州恒大/中国)
ワラシ(ハノーファー/ドイツ)
レナト・アウグスト(北京国安/中国)※フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)に代わって招集
ラフィーニャ(バルセロナ/スペイン)※カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)に代わって招集

▼FW
ドウグラス・コスタ(ユヴェントス/イタリア)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)
リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
ウィリアン(チェルシー/イングランド)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る