FOLLOW US

ザニオーロが肩の脱臼で3〜4週間の戦線離脱…ワイナルドゥムに続きローマは2人の主力欠く

2022.08.23

クレモネーゼ戦で負傷退場したザニオーロ [写真]=Getty Images

 イタリア代表MFニコロ・ザニオーロは、クレモネーゼ戦で肩を脱臼し戦線離脱することとなった。22日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今夏の移籍市場で大型補強に成功したローマは、22日に第2節でクレモネーゼと対戦。タミー・アブラハムを最前線とし、パウロ・ディバラとニコロ・ザニオーロがその後ろに並ぶ強力な布陣で臨み、前線のタレントたちが数々のチャンスを作った。相手GKの活躍もありなかなか得点は生まれなかったものの、結果的にはCKからクリス・スモーリングが頭で奪った決勝点を守りきり、開幕から連勝スタートを切っている。

 そんなローマにも、シーズン序盤からチームに大きな不安が立ち込める。21日に新加入のジョルジニオ・ワイナルドゥムが右足脛骨骨折のケガを負ったというニュースに続き、クレモネーゼ戦では、ザニオーロが肩の脱臼により負傷交代を強いられたのだ。離脱期間は3〜4週間と見られている。ジョゼ・モウリーニョ監督は試合後、「心配しているよ。だがこれも人生なんだ。我々は2人の重要な選手を失った。それでもフットボールとはこういうものだ。我々は前を向かなければね」とコメントしている。

 ローマは次節、27日にアウェイでユヴェントスとの強豪対決を迎える。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO