FOLLOW US

吉田フル出場のサンプドリアが4戦ぶり黒星…ジェノアとのダービーで競り負け

ジェノア戦にフル出場した吉田麻也 [写真]=Getty Images

 セリエA第35節が22日に行われ、DF吉田麻也が所属するサンプドリアはホームでジェノアと対戦した。吉田は7試合連続のフル出場を果たした。

 前節で残留を決めた13位のサンプドリア。今節は残留圏ギリギリの17位ジェノアをホームに迎えての“ジェノヴァ・ダービー”に臨んだ。サンプドリアは20分、オマル・コリーがペナルティエリア内でゴラン・パンデフにファールを犯してPKを献上。ジェノアは22分、このPKをドメニコ・クリシートが中央に蹴り込んで先制に成功した。

 だが、サンプドリアは32分に試合を振り出しに戻す。カロル・リネティがエリア中央から放ったシュートはDFにブロックされたが、こぼれ球をマノロ・ガッビアディーニが滑り込みながら右足で叩き込んで同点ゴールを挙げた。

 ジェノアは前半アディショナルタイム3分、FKの流れで相手GKエミル・アウデロがボールをこぼすと、ルーカス・レラガーが押し込んだが、VAR判定の結果、直前のオフサイドで得点は認められなかった。

 試合は同点で折り返して72分、ジェノアは高い位置でボールを奪い返すと、最後はレラガーがエリア前左から右足シュートをニアに突き刺して勝ち越しゴール。これが決勝点となり、ジェノアがダービーを制して残留に向けて大きな2連勝を飾った。敗れたサンプドリアは連勝が3で止まり、4試合ぶりの黒星を喫した。

 次節、サンプドリアは26日にアウェイでユヴェントスと、ジェノアは25日にホームでインテルと対戦する。

【スコア】
サンプドリア 1-2 ジェノア

【得点者】
0-1 22分 ドメニコ・クリシート(PK/ジェノア
1-1 32分 マノロ・ガッビアディーニ(サンプドリア
1-2 72分 ルーカス・レラガー(ジェノア

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA