FOLLOW US

昨夏フリーで加入も…ユーベ、今季終了後のラムジー売却を検討か

今季からユヴェントスでプレーしているラムジー [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは、ウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの放出を検討しているようだ。9日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 現在29歳のラムジーは、アーセナルに11シーズン在籍し、公式戦通算361試合62ゴール64アシストを記録。昨季限りでアーセナルとの契約が満了し、昨年夏にフリーでユヴェントスに2023年までの4年契約で加入した。

 同選手は40万ポンド(約5700万円)の週給を得ながらも、フィットネスの問題もあり、今季はここまでセリエAでは12試合(569分)の出場にとどまっている。このような状況にユヴェントスは今季終了後のラムジー売却を検討しているようだ。

 ユヴェントスを率いるマウリツィオ・サッリ監督は先日、「彼はうまくやっている。イングランドから来て我々とプレーするのは簡単なことではない。最初からフィジカルに問題を抱えていたから待たないといけなかったが、今の彼の取り組み方は気に入っているよ」とラムジーを擁護していたが、果たしてわずか1シーズンでユヴェントスを去ることになるのだろうか。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA