FOLLOW US

ミランにレンタル中のバカヨコ、残留を希望も「僕に選択権はない」

バカヨコはミラン残留を希望しているようだ [写真]=Getty Images

 チェルシーからミランにレンタル移籍中のフランス人MFティエムエ・バカヨコはレンタル期間満了後も残留を希望しているようだ。30日にイギリス紙『ミラー』が報じた。

 バカヨコは入団当初、指揮官のジェンナーロ・ガットゥーゾ監督から厳しい批判を受けていたものの、移籍から数カ月を経て、先発メンバーに定着しただけでなくチームメイトとも良好な関係が築けたという。

 同選手は30日に行われたセリエA第19節のSPAL戦では90分間フル出場。中盤の深い位置からボールを供給し、2-1の勝利に貢献した。

 バカヨコはミラン在籍について次のように語った。

「特に大きな変化があったわけではないよ。僕はチームと共に毎日努力してトレーニングに励んでいるだけさ。でもそういった努力が徐々に大きな変化へと繋がっていくと信じているよ」

「僕はこのクラブで良いプレーができていることにとても満足している。将来もここに残りたいと思っているけど、僕に選択権はないよ。ミランチェルシーが決めることだからね。シーズンが終わったらどうなるか考えてみるよ」

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA