2018.11.07

移籍金は推定105億円…ユーヴェ、ドルトムントの新星サンチョに熱視線

サンチョ
複数クラブからの関心を報じられているサンチョ [写真]=picture alliance via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、MF香川真司のドルトムントに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョの獲得を狙っているようだ。イタリア紙『トゥットスポルト』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が5日に報じている。

 先月31日、今月1日付の『スカイスポーツ』によれば、サンチョに対してはパリ・サンジェルマン(PSG)が強い興味を持っているほか、アーセナルとマンチェスター・Uのプレミアリーグ勢も関心を示している模様だ。そして今回、ユヴェントスからの関心も報じられた。

 なお1日付の『スカイスポーツ』によれば、ドルトムントは昨年夏に締結したサンチョとの契約にバイアウト条項を盛り込んでいないとのこと。移籍成立の基準となる金額が定められていないため、他クラブからいかなる条件を提示された場合でも、ドルトムントは放出を拒むことができるようだ。

 基準となる金額は定められていないものの、今回の報道ではサンチョの移籍金は7000万ポンド(約104億1000万円)が目安となると推定されている。ドルトムント側に放出の意思はないとも伝えられているだけに、獲得を実現するためには巨額の条件を提示して粘り強く交渉を行う必要がありそうだ。

 サンチョは2000年生まれの18歳。マンチェスター・Cの下部組織出身で、昨年夏にドルトムントへ加入した。年代別のイングランド代表で活躍し、昨年はFIFA U-17ワールドカップを制覇。今年10月12日のUEFAネーションズリーグ・クロアチア代表戦でA代表デビューを果たした新星で、ドルトムント2年目の今シーズンはブンデスリーガ第10節終了時点で全10試合に出場している。先発は4試合のみだが、すでに4得点と活躍を見せている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る