2018.04.26

ナポリ、伊代表FWキエーザを今夏獲得へ…今季リーグ32試合に出場

キエーザ
フィオレンティーナで躍動するF・キエーザ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリが、フィオレンティーナに所属するイタリア代表FWフェデリコ・キエーザの獲得に本腰を入れるようだ。25日付でイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 元イタリア代表FWエンリコ・キエーザ氏の息子としても知られるフェデリコは、今シーズン、セリエAで32試合に出場、6ゴール7アシストを記録している。フィオレンティーナの主力に成長した同選手には多くのビッグクラブが関心を示しているという。

 報道によると、ナポリはここ1年間フェデリコの獲得を目指しフィオレンティーナにコンタクトを試みていたようだ。しかし、フィオレンティーナは交渉の場に立つことを拒否しており、獲得は難航している模様。

 だが、ナポリは獲得を諦めず、今夏に再び交渉に乗り出すようだ。フィオレンティーナは移籍金として5000万ユーロ(約66億5000万円)を要求しているようで、この額にどれだけ近付けるかが重要なポイントとなるようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る