2017.04.26

バルサ幹部、ネイマールは「放出不可」と強調…ディバラ獲得には否定的

ネイマール、ディバラ
バルサのフェルナンデスSDがネイマール(左)とディバラ(右)について語った [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナのスポーツディレクター(SD)を務めるロベルト・フェルナンデス氏が、同クラブ所属のブラジル代表FWネイマールの放出は不可能だと強調し、ユヴェントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの獲得に否定的な見解を示した。イギリス紙『デイリーメール』が25日に報じている。

 ネイマールに関しては、将来的にプレミアリーグのクラブでプレーすることを本人が希望していると伝えられているほか、パリ・サンジェルマンからの関心も以前から引き続き報じられている。バルセロナとの現行契約を2021年まで残している同選手についてフェルナンデス氏は、スペインのラジオ局『RAC1』にて「彼は完全に放出できない選手だ」と強調。移籍を否定した。

 続いてフェルナンデス氏は、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグで2ゴールを奪われたディバラについても質問を受けた。同氏は「彼は素晴らしい選手だ」と高評価を口にしつつ、「だが、我々には世界最高の3人がいる」とコメント。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとウルグアイ代表FWルイス・スアレス、そしてネイマールからなる“MSN”の存在を挙げ、ディバラの獲得には否定的な見解を示した。

 以前からディバラへの関心を報じられてきたバルセロナだが、同選手はユヴェントスとの契約を2022年まで延長。今回のフェルナンデス氏の発言も含め、移籍実現の可能性は低いと言えそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る