2017.04.25

ユーヴェとローマが4発快勝、ミランとインテルは黒星/セリエA第33節

ユヴェントス、ローマ、本田圭佑、長友佑都
ユーヴェとローマが快勝、本田と長友はピッチに立ったが、チームは敗れた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第33節が22日から24日にかけて各地で行われた。

 首位ユヴェントスは、ホームでジェノアに4-0と快勝。リーグ戦では14試合負けなし、公式戦5試合連続の無失点で勝ち点を「83」に伸ばした。そしてユヴェントスを追う2位ローマは、敵地で最下位ペスカーラを4-1で撃破。首位ユヴェントスとの勝ち点差は8ポイントのまま、残りは5試合となった。

 また、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは敵地でフィオレンティーナに4-5と競り負けた。長友は2試合連続の先発メンバー入りを果たしたが、73分に交代している。

 そして日本代表FW本田圭佑のミランは、ホームでエンポリ相手に1-2と痛恨の黒星。ベンチスタートの本田は87分からピッチに立ち、リーグ戦17試合ぶりの出場を果たしている。。

 セリエA第33節の結果は以下のとおり。

■セリエA第33節結果

アタランタ 3-2 ボローニャ
フィオレンティーナ 5-4 インテル
サッスオーロ 2-2 ナポリ
ウディネーゼ 2-1 カリアリ
サンプドリア 1-2 クロトーネ
ミラン 1-2 エンポリ
ラツィオ 6-2 パレルモ
キエーヴォ 1-3 トリノ
ユヴェントス 4-0 ジェノア
ペスカーラ 1-4 ローマ

■セリエA第33節順位

1位 ユヴェントス(勝ち点83)
2位 ローマ(勝ち点75)
3位 ナポリ(勝ち点71)
==========CL==========
4位 ラツィオ(勝ち点64)
5位 アタランタ(勝ち点63)
==========EL==========
6位 ミラン(勝ち点58)
7位 インテル(勝ち点56)
8位 フィオレンティーナ(勝ち点55)
9位 トリノ(勝ち点48)
10位 サンプドリア(勝ち点45)
11位 ウディネーゼ(勝ち点43)
12位 カリアリ(勝ち点38)
13位 キエーヴォ(勝ち点38)
14位 サッスオーロ(勝ち点36)
15位 ボローニャ(勝ち点35)
16位 ジェノア(勝ち点30)
17位 エンポリ(勝ち点29)
==========降格==========
18位 クロトーネ(勝ち点24)
19位 パレルモ(勝ち点16)
20位 ペスカーラ(勝ち点14)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る