2017.01.03

ユヴェントス、新戦力獲得に成功…ベネズエラ代表主将がジェノアから加入

リンコン
ユベントス加入が決まったリンコン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスは3日、ジェノアからべエズエラ代表MFトマス・リンコンを獲得したとクラブ公式サイトを通じて発表した。

 同サイトによると、ユヴェントスはジェノアとリンコンの移籍に関して合意。同クラブはリンコンと2020年6月30日まで契約を結んだ。

 なお、ユヴェントスがリンコン獲得に際して支払う移籍金は800万ユーロ(約9億8000万円)。一定の条件を満たした場合に、追加で100万ユーロ(約1億2000万円)を支払う可能性があるという。

 今月13日に29歳の誕生日を迎えるリンコンは、2014年夏にジェノアへ完全移籍。2014-15シーズンのセリエAで29試合、昨シーズンは33試合、今シーズンは16試合に出場している。また、ベネズエラ代表としても通算81試合でプレーしており、ブラジルワールドカップ南米予選終了後はキャプテンマークを着用している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る