2016.12.23

新加入のアクイラーニ、クラブが早くも移籍容認…サッスオーロ行きか

アクイラーニ
今シーズンからペスカーラに活躍の場を移していたアクイラーニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ペスカーラは22日、来年1月の移籍市場で元イタリア代表MFアルベルト・アクイラーニの移籍を容認することを公式HP上で発表した。

 今シーズンからペスカーラに所属するアクイラーニは、ここまでセリエAで9試合に出場しているが、チームはここまでわずか1勝の最下位と低迷。アクイラーニも10日の第16節クロトーネ戦で2枚のイエローカードを受けて退場となり、18日のボローニャ戦は出場停止で欠場していた。

 同クラブによれば、アクイラーニは移籍を希望しており、ペスカーラと話し合いの場を持ったという。その結果、クラブは移籍を容認し、双方の合意によって22日のパレルモ戦にも同選手が帯同しないことが決定した模様だ。

 なお、『tuttomercatoweb.com』が22日に報じた内容によれば、同選手はサッスオーロに加入する可能性が浮上しているという。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る