2016.12.21

ミラン、シメオネ息子の獲得検討か…セリエA初挑戦で15戦6発、期待の21歳

ジオバンニ・シメオネ
今季、目覚ましい活躍を見せているジェノアのジオバンニ・シメオネ [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、ジェノアに所属するアルゼンチン人FWジオバンニ・シメオネの獲得を検討しているようだ。イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が19日に報じている。

 報道によると、ミランは来夏の移籍市場におけるジオバンニの獲得を検討しているという。同選手は、アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督の息子だ。現在21歳で、今夏の移籍市場でジェノアに加入した。

 ジオバンニはヨーロッパ初挑戦ながら、セリエA第17節終了時点(15試合出場)で6ゴールを記録。11月27日に行われた第14節の首位ユヴェントス戦では、2ゴールを挙げる活躍で3-1での金星獲得に貢献するなど、目覚ましい活躍を見せている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る