2016.04.27

契約を1年更新か…トッティの去就、今季ホーム最終戦前に発表へ

トッティ
ローマとの契約更新が有力視されているトッティ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマに所属する元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティの去就が、5月8日に行われるセリエA第37節のキエーヴォ戦前に同クラブから正式発表される見通しとなった。イタリアメディア『Sky』が26日に報じている。

 トッティの去就に関しては、ローマのゼネラルマネージャーを務めるマウロ・バルディッソーニ氏が「近くクラブが決定したことを発表できる」と話していた。報道によると、同GMは渡米してジェームズ・パロッタ会長とトッティの契約について話し合う模様だ。同選手の去就は、今シーズンのセリエAでの最後のホームゲームとなるキエーヴォ戦前に発表される見通し。今シーズン限りで退団となるのか、契約が延長となるのかが明るみとなる模様だ。

 なお、25日付のイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』によれば、ローマ側はトッティとの契約を1年更新する意向と伝えられている。

 トッティは17日に行われた第33節アタランタ戦で、2-3で迎えた78分に途中出場。86分、3-3の引き分けに導く同点ゴールを記録した。続く第34節トリノ戦では2ゴールを挙げ、逆転勝利の立役者に。さらに、25日の第35節ナポリ戦では0-0で迎えた81分に途中出場すると、89分にベルギー代表MFラジャ・ナインゴランが挙げた決勝ゴールを演出。3試合連続でゴールにつながる活躍を見せている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング