FOLLOW US

レアル退団予定のケディラはユーヴェ加入か…合意目前と西紙報じる

レアル・マドリードでプレーするケディラ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するドイツ代表MFサミ・ケディラが、ユヴェントスに移籍目前であることが明らかになった。21日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ケディラとレアル・マドリードとの契約は6月30日に満了を迎える。同選手はすでに退団の意向を認めており、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケ、同MF香川真司の所属するドルトムントバイエルンアーセナルマンチェスター・Uチェルシーといった、複数のビッグクラブが獲得に関心を示していると報じられていた。

 一方、ユヴェントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバとイタリア代表MFアンドレア・ピルロが今夏にクラブを離れると噂されているため、チームを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督はケディラ獲得を熱望しているという。

 現在28歳のケディラは、今シーズンのリーガ・エスパニョーラ11試合に出場。先発したのはわずか3試合に留まっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO