2015.05.13

ベニテス監督が1試合のベンチ入り禁止処分に…パルマ戦後に暴言

ベニテス
パルマ戦に臨んだベニテス監督(右) [写真]=Getty Images

 ナポリを率いるラファエル・ベニテス監督が、セリエAで1試合のベンチ入り禁止処分を受けることが明らかになった。12日、イギリスメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 同チームは10日に行われたリーグ戦第35節でパルマと対戦し、2-2で引き分けた。試合後、ベニテス監督はピッチを去る際に、「これがイタリアサッカーのクソだ」と叫んだとして、処分を受けることになっている。

 また、同試合終了直後に相手GKと小競り合いを起こしたナポリ所属のアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインは、1万ユーロ(約134万円)の罰金を支払うことになったという。

 リーグ戦は残すところ3試合。ベニテス監督は17日に行われる第36節チェゼーナ戦でベンチ入りすることはできないが、ナポリは3位ラツィオまで3ポイント差の4位に着けているため、残り試合の結果次第ではチャンピオンズリーグ出場圏の3位も十分狙える範囲にある。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る