FOLLOW US

ミラン、サポーターがジェノア戦での抗議活動を宣言…今季3度目

19日に行われたインテル戦のミランサポーター [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのウルトラス・グループ『クルヴァ・スッドゥ』が、29日に本拠地で開催されるジェノア戦で抗議活動を行うと宣言した。イタリア紙『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 ミランは、第32節のウディネーゼ戦に1-2で敗戦。宿敵インテルに追い抜かれ、10位に順位を落としていた。

『クルヴァ・スッドゥ』は「ジェノア戦で、20時(現地時間20時45分キックオフ)にゴール裏席に着いてくれ。もう一度、抗議活動を行う」とグループの公式サイトで、チームへの抗議を行うと宣言した。

 同グループの抗議活動はこれで今シーズン3度目。1度目の3月21日のカリアリ戦では、応援を拒否。2度目の4月12日サンプドリア戦ではシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長を非難する横断幕を張って抗議を行っている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO