2015.02.23

PK獲得のアントネッリ、明らかなファウルと主張「突き飛ばされた」

ルカ・アントネッリ
チェゼーナ戦にフル出場したアントネッリ(右)[写真]=Getty Images

 セリエ第24節が22日に行われ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはホームでチェゼーナと対戦し、2-0で勝利を収めた。



 試合終盤に、セットプレーの場面で相手選手に倒されPKを獲得したDFルカ・アントネッリがイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応えた。

「(セットプレーの場面で)突き飛ばされた感じがした。転んだのは、立っていることができなかったからだ。まだ映像で確認していないが、PKは明らかだったと思う」と、PK獲得の瞬間を振り返った。

 また「前半はポジティブな戦いができた。常にボールを支配することができていたけど、後半はあまりにも低くラインが下がってしまった。けれども、重要なのは勝ち点3を得ることができたことだ。これからは次節のキエーヴォ戦でもう一度勝ち点3を取れるように準備していく」と語り、後半の戦いが不本意であったことを明かしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る