2014.12.08

敗戦に落胆する先発復帰のモントリーヴォ「別の結果を期待していた」

リッカルド・モントリーヴォ
先発復帰を果たしたミランのMFリッカルド・モントリーヴォ(左)[写真]=Getty Images

 セリエA第14節が7日に行われ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランは敵地でジェノアと対戦し、0-1で敗れた。

 前節のウディネーゼ戦で試合途中から出場し、約6カ月ぶりに復帰していたMFリッカルド・モントリーヴォが、この試合でスタメン復帰を果たしている。

 そのモントリーヴォは試合終了後にイタリアメディア『Rai』のインタビューに応え、「自分の復帰については嬉しく思うが、結果に関しては残念に思っている。別の結果をコメントできるように期待していた。ジェノアのアグレッシブな戦いにあまりにも苦しんでしまった」と語った。

「前半には明らかなチャンスを2、3回作ったが、僕らは自分たちのプレーができなかった。とても残念に思っている。しかし、カンピオナート(セリエA)はまだ長い。ライバルたちよりも早く、結果を継続して出さなければいけない。そうすることで目標達成を目指すことができる」とコメント。ジェノアの攻撃力に苦戦を強いられた一戦を振り返り、悔しさを示している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る