2014.11.10

FW陣の活躍にアッレグリ「素晴らしいストライカーが揃っている」

アッレグリ
ユヴェントスを率いるアッレグリ監督 [写真]=Getty Images

 セリエA第11節が9日に行われ、パルマと対戦したユヴェントスは7-0で勝利を収めた。チームの大勝にユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が喜びを示している。クラブ公式HPが伝えた。

 ユヴェントスは、スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテ、アルゼンチン代表FWカルロス・テベス、スペイン代表FWアルバロ・モラタといった攻撃陣がゴールを挙げて結果を残した。

 試合を振り返ったアッレグリ監督は「チームには、テベスやジョレンテのような経験豊富な選手や、モラタ、(キングスレイ・)コマンといった若手など、素晴らしいストライカーが揃っている。最初の15分はいくつか問題があったものの、我々は状況を打開した。満足しているよ」と述べ、FWの活躍に手応えを感じていた。

 また、アッレグリ監督は後半に2ゴールを決めたテベスに言及。「驚くべきゴールを挙げた。アルゼンチン代表ヘの招集を自ら祝う活躍だった」と称賛した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
31pt
マンチェスター・U
23pt
トッテナム
23pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
26pt
ライプツィヒ
22pt
ドルトムント
20pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
バレンシア
27pt
レアル・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
32pt
ユヴェントス
31pt
インテル
30pt
欧州順位をもっと見る