FOLLOW US

フェライニがナポリと接触、交渉開始へ…マンUは約48億円要求か

ナポリ移籍の可能性を報じられたフェライニ [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司のマンチェスター・Uに所属するベルギー代表MFマルアン・フェライニがナポリと接触し、移籍に向けた会談の場を持った。イギリス紙『デイリーメール』が28日に報じている。

 同紙は、フェライニがナポリの代表者と会談したと報道。マンチェスター・Uのルイス・ファン・ハール監督がフェライニの売却を希望していることに言及したうえで、暫定的な移籍交渉が始まっていると報じた。

 報道では、マンチェスター・Uは移籍金2750万ポンド(約47億6000万円)での売却を希望しているものの、ナポリ側はレンタル移籍での獲得の可能性も見出したい意向だと伝えられている。

 フェライニは1987年生まれの26歳。2008年から2013年までエヴァートンでプレーし、2013-2014シーズンからマンチェスター・Uに所属している。同シーズンは、プレミアリーグで19試合に出場して無得点に終わった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA