FOLLOW US

フンメルスがドルトムント退団を発表「13年間プレーできたことは大きな名誉で喜びだった」

2024.06.14

ドルトムント退団が発表されたフンメルス[写真]=Getty Images

 ドルトムントは14日、元ドイツ代表DFマッツ・フンメルスが契約満了に伴い、今季限りで退団することを発表した。

 現在35歳のフンメルスはバイエルンの下部組織出身で、2007年1月にトップチーム昇格を果たした。その後は約1年半のレンタルを経て、2009年夏にドルトムントに完全移籍加入すると、センターバック(CB)の主軸としてブンデスリーガ制覇やDFBポカール優勝に大きく貢献。2016年夏にはバイエルンへ加入したが、3年後にドルトムントへ復帰し、現在に至るまで主力として活躍している。

 2023-24シーズンは公式戦通算40試合に出場し4ゴール1アシストをマークし、チャンピオンズリーグ(CL)では11年ぶりの決勝進出に貢献。同大会のベストイレブンに選出されるなど存在感を示した。

 現行契約が2024年6月末で満了を迎えるため、動向に注目が集まっていたが、14日にドルトムントが声明を発表。フロントのラース・リッケン氏、セバスティアン・ケール氏とフンメルスが今週会談した結果、契約を延長しないことになったとし、在籍13年間にわたるクラブへの貢献に感謝を示した。

 フンメルスは退団に際し、ドルトムントのクラブ公式サイトで次のようにコメントしている。

「親愛なるファンの皆さん、合計13年以上に及ぶ、私がドルトムントで過ごす時代が終わりを迎えます。長い間、ドルトムントでプレーできたこと、そして2008年1月から今日に至るまで、ドルトムントで13年に渡る旅に参加できたことは、私にとって大きな名誉であり、喜びでした。皆さんのようなサポーターのいるこのクラブは、とても特別なものであり、私にとっては特別以上の存在です」

「このクラブのために素晴らしい仕事をしてくれたドルトムントのすべてのスタッフ、そしてもちろん、ここで経験することができた数え切れないほどの素晴らしいコーチや素晴らしい選手たちにも感謝したいです。皆さんとできるだけ早くボルシグプラッツ(ドルトムント市中心部にある広場)で再会し、(優勝を)祝えることを祈っています。それまでは、遠くから、そして可能なら、時々スタジアムで君たちを応援することにします。(皆さんと別れることになり)寂しくなるよ」

マッツ・フンメルスの関連記事


【PR】欧州クラブ来日マッチを見るなら「Lemino」

2024年夏も、さまざまな海外強豪クラブが来日予定。 「Lemino」ではヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパーほか5試合を配信予定です。

※生配信は無料で視聴できますが、「dアカウント」ログインが必要です
見逃し配信は、月額990円(税込)の「Leminoプレミアム」での配信となります

Jクラブ vs 欧州クラブの熱戦を「Lemino」で視聴しよう!

「Lemino」とは、ドコモが提供する映像配信サービス。ドコモ携帯電話ユーザー以外も利用可能です。

有料プランの「Leminoプレミアム」は、月額990円(初回入会なら初月無料)。映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽・スポーツなど、さまざまなジャンルのコンテンツを18万本以上も取り揃えている注目のサービスです。

Leminoで独占配信
  1. 2024/7/27(土)19:00
    明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomoヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパー独占無料生配信
  2. 2024/7/28(日)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo京都サンガF.C. vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  3. 2024/7/31(水)19:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo浦和レッズ vs ニューカッスル独占無料生配信
  4. 2024/8/1(木)18:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomoサンフレッチェ広島 vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  5. 2024/8/3(土)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo横浜F・マリノス vs ニューカッスル独占無料生配信

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGマッツ・フンメルスのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO