FOLLOW US

復活のサンチョ、公式戦2戦連発に安堵感「チームメイトには感謝」

2024.03.14

勝利に貢献したサンチョ [写真]=Getty Images

 ドルトムントでプレーしているイングランド代表FWジェイドン・サンチョが、PSV戦を振り返った。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイト『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)セカンドレグが13日に行われ、ドルトムントはPSVと対戦。1-1で初戦を終えて迎えたホームでの一戦は3分にサンチョが先制点を決めると、90+5分にマルコ・ロイスがダメ押しゴールを決め、2-0で勝利。2試合合計3-1で3シーズンぶりの準々決勝進出を果たした。

 この試合のプレイヤー・オブ・ザ・マッチ(POTM)に選出されたサンチョは試合後、イギリスメディア『TNT Sports』で「難しい試合になることはわかっていたけど、ホームのファンたちの前だったから常にアドバンテージがあった。楽屋での会話から、入り込めていることがわかっていた。最初の笛から最後までゲームプランを忠実に守ることができた。勝てて本当に嬉しいよ」と振り返った。

 エリック・テン・ハフ監督との関係が悪化し、今季前半戦はマンチェスター・ユナイテッドのトップチームの練習から外されていたサンチョは、今年1月にドルトムントにレンタル移籍で2年半ぶりに復帰。今月10日に行われたブンデスリーガ第25節のブレーメン戦(◯2-1)で復帰後初ゴールを決めていたなか、PSV戦でも貴重な先制点を奪い、公式戦2戦連発で勝利に貢献を果たした。

 自身のゴールについてサンチョは「ホッとしたような気分だった。ただ試合のいいスタートを切りたかっただけだが、あれ以上の気分はないね。チームのためにゴールを決めることができて嬉しく思っている。ドルトムントに対しては常に特別な思いを持っている。ここが僕の名前をつけてくれた場所だ。僕を信じてくれた彼らとチームメイトには感謝しなければならない」と喜びを口にした。

ジェイドン・サンチョの関連記事

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGジェイドン・サンチョのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO